GW 進捗

GW 作業報告 今日は、新たに買ってきたプラハンで、キャブレターの固着したフロートチャンバーを叩いて外すことを試みたのですが、フロートチャンバー 外れませんでした。(泣) もう一度、チャレンジしようと思ってるけど、無理して割ってしまっては元も子もないので、もうあきらめています。 ショップに任せることになるでしょう。 今日は、KH250 KH400 ライムグリーンを所有させれている方に朗報です! ottupaiのKH テールカウルに塗装の剥がれがあります。 先日、ホームセンターで買い物をしていると、タミヤの塗料売り場に・・・・ 『そういえば テールカウルのトコ、塗装が剥がれてたな』 ということで、ライムグリーンに合いそうな塗料を探してみると・・・・・・・ ありました!  『これ イケるんじゃないか?』  ということで、購入。 本日、ガレージで筆差しを試みます。 これです! 購入時から剥がれていました。  しかも、左右 同じ位置で剥がれています!!! なんなんだろう 左右 同じトコって・・・ 塗料を良く振り、ビンを開けてみます。 ビンのフタの内側についている塗料の色を見ると、これまた 純正のようなライムグリーン! でも、実際 塗ってみないと判らない。 極細の筆で、剥がれた塗装部分に慎重に筆差ししてみると・・・・・ 『おお~ 同じ色じゃないか!』  『まさに純正そのものだ!』 塗装が剥がれた凹み部分に慎重に筆差…

続きを読む

GWは・・・・

ottupai  GWは例年 自宅で過ごしています。 どこも混むので、何処へも行きません。  いつでも、休めるし・・・・ で、何をするかというと、今年のGWは、KH復活のため、ガレージでバイク弄りです。 あんなに長期冬眠させていたのに、いざ復活となると、乗りたくて仕方ありません。 自分で出来る整備は、自分でやります。 それが旧車乗りだそうです。 ある程度、自分で整備するのも大切なことです。 GWは、ガレージに引きこもりです。 おわり ※ 画像は、過去のものです。

続きを読む

KEYSTER キャブレター燃調キット

  ▲ KEYSTER キャブレター燃調キット 8年ぶりの復活を目指す ottupaiのKH250。 長い間 冬眠させていた代償として、キャブレターが固着していました。 ガソリンの抜き取りが甘かったようです。 ということで、キャブレター内部の清掃が必須ですが、とりあえず、OHキットを購入しました。 冬眠前のキャブは山之内キャブレターのパーツを使い OHした記憶が残っています。 そして、今回は、KEYSTER キースターのキットを購入しました。 GWは、ガソリンタンクの清掃 オイルタンク清掃 キャブレター清掃を予定 これで、エンジン始動出来ると思います。 GWは何処へも行く予定がないので、バイク弄りに専念するつもりです。 作業が上手くいけば、GW中に、街に白煙とトリプルサウンドをまき散らす予定です。 GW明けにショップが引き取りに来るので、それまでにエンジン始動までやり遂げるつもりです。 おわり KEYSTER キャブレターパーツ  http://www.keyster.jp/

続きを読む