350への道 スプロケ交換編

img_0[1].jpg


KH250から350SS初期型の腰上に換装。
KH250の28PSから350SSの45PSへ17PSのUP!(数値上)
パワーフィルターにチャンバーにして20PSのUP??? 

そんなんで、気になるのがギア比です。KH250でも1速は発進用と思えるぐらいローギアード。
これが350エンジンになったら、ますます1速は使えないような気がする。
だから、350SSのリアスプロケットに交換しようと思ったら、KH250のチェーンサイズと350SSのチェーンサイズは違うだよねぇ~ 互換性がない!
(KH250・525サイズ  350SS・530サイズ)
困ったなぁ~ 社外品のスプロケは構想にない為、悩んでいるとP/LにFスプロケットに15Tのスプロケ(オプション品)があるのを発見! ちょうどいいタイミングでY・オーに出品されていたので、落札。(だれも入札しませんでした)

ちなみにデータはというと

チェーンサイズ 
 KH250 / 525サイズ   350SS・KH400 / 530サイズ  
スプロケット
 KH250・14T/48T 350SS・14T/43T KH400 14T/41T

400の車体に非力なKH250はオフ車のようなデカイRスプロケでローギアード化し加速性能を維持しているのがわかります。350SSよりKH400の方が高速型なのがわかります。
KH400も350SSのRスプロケに変更したら、いい走りするんじゃないのかなぁ~?
最近、350SS、S2用のRスプロケの新品がY・オーに出品されてるよね~。KH400にオーナーで加速性能を上げたい人は考えてみてはいかがですか? 

話は戻って、私はFスプロケをSTDの14T→オプションの15Tに変更します。
フロントの1T増はリアの3T減に相当すると言われています。
そうするとリアは48T→45T相当になる計算です。
350SSの43Tより加速重視の45T相当は私の狙い通りです。
最高速よりも加速がいい方が面白いですからね。これで350SSより過激な加速性能が得られるか?
楽しみで仕方ありません。

Fスプロケの交換はまだしていません。スプロケ交換と一緒にクラッチレリーズ(純正新品)の交換も一緒にやります。 レリーズの交換、スプロケがあるとかなり整備しずらいようですのでね。いいタイミングです。
今日の深夜か明日にでも作業したいと思います。




画像は過去のものです。

この記事へのコメント