久々に見た SUZUKI GT380

 ▲ 画像をクリックすると拡大いたします ▲ ちょっと見難いですけど・・・ 拡大してください。 旧車遭遇 バイク編  久しぶりの更新です! 喜多方市内で行われていた“レトロ祭り”の会場近くに止めてあった懐かしのGT380です。 旧車会の人たちのバイクです。 20台ぐらいありましたけど、たぶんKHはいませんでした。 他はやっぱりGSが多かったかなぁ~  このサンパチ、なかなかキレイな車両でした。  彼らが帰るときに、一斉にエンジンを掛けて帰っていったのですが、なつかしい2サイクルの音を出していました。 まぁ~、バイクを知らない人は暴走族と思うと思いますが・・・  でも、このバイクの所有者はナンバーもキチンとしていますし、好感が持てますね。 大事にしてくださいねぇ~  下の画像のサンパチは別のところで写したものです。  こちらはオリジナルを良く保たれている車両ですね。 上の車両とテールレンズの形状が違うけど、どちらがオリジナルなんだろう? サンパチを見ると、なぜかワイルド7を思い出してしまうottupaiです。(笑)

続きを読む

イかすぜ! 70’S カフェレーサー

旧車遭遇 第二弾の紹介です。 今回も強烈な旧車です。 昨年の10月にW650で日光・中禅寺湖ツーリングへ行ったときに見かけた旧車たちです。 この3台は中禅寺湖にツーリングに来ていた3台です。 バイクはKAWASAKI・Z2と思います。 タイトルの通り、70’Sのカフェレーサー風に仕上げていますね。  とかく、この手の改造をすると族のような雰囲気になってしまうのが常ですが、当時の走り屋?の雰囲気を忠実に再現していますよね。 まさか当時からこのままとは考えられない。    ▲ サイドのアルフィンカバーには『ブラック卍エンぺラー』と思われるエンブレムが・・・  画像をクリックすると拡大します。 水色のZ2のアルフィンカバーにちょっとヤバいエンブレム?が貼ってあるけどね。おそらく昔はその方面でご活躍されていた方と想像します。(笑) ▲ 70年代でしたらフル改造だと思います。 画像をクリックすると拡大します。  ▲ バイクに装着されている数々のカスタムパーツのメーカーはほとんどわかりません。 塗色にしても当時の配色を使い、改造も当時風で拘っている感じが伝わってきてオレ的には懐かしさもあって好感が持てます。ひとつ間違えると族ですけど・・・ この3台のZ2、目立っていました。 一部の人たちに・・・(笑) この『ゴッド・スピード・ユー』を検索してみたら、映画のタイトルになっていますね。 当時小学生のガキだったオレはこの映画のことを全く知りません。   ゴッド・スピ…

続きを読む

旧車遭遇  バイク編 第一弾は HONDA CB500Four

  ▲ 初めて見た HONDA CB500Four  画像をクリックすると拡大します   ▲ ドリームの血統  マフラーエンドが独特な形状   ▲ オレのW650とCB500Four    オレもヘルメット、黒に変更しよっと。 新しい書庫を追加しました。 ツーリング先なので出会ったり、遭遇した旧車たちをここで紹介していこうと思います。 記念すべき第一弾は HONDA CB500Four  このCB500Fourとは去年の日光・中禅寺湖へソロツーリングへ行った帰りにR122沿いにある草木ダムの駐車場で遭遇しました。 程度は極上でこのコンディションですとレストアされた車両だと思います。 オーナーの方とは話しませんでしたが、比較的若い30代の方に見えました。 排気音が聞きたくて、CB500Fourが出て行くまで待っていました。 オーナーが跨り、へそキーっていうのかな? キーをONにして右手でスロットル、左手でセルボタンを押すのがすごくカッコ良く見えました。なんか儀式っぽくてね。 オレも20代前半の頃にヨンフォアに乗っていましたが、右手でセルボタンを押していたような気がします。 エンジンは1発で掛かり、ヨンフォアとは違う迫力ある排気音でまさしくドリームの音でした。 ここへ来て旧車ブームなのか、ガキの頃に雑誌でしか見たことがなかった単車を見られるのはとても新鮮です。 さて、今年はどんな旧車の出会えるだろう。 今から楽しみです。 「静かなる男のための500」 CB500Four…

続きを読む