オレが思ったとおりだよ。

日本の内需株、米で発行急増 他国株の代替証券「ADR」 日本の内需株、米で発行急増 他国株の代替証券「ADR」  米国の株式市場で内需関連の日本株の人気が高まっている。昨年10月以降、日本企業の株式を裏付けに米国内で発行される米預託証券(ADR)の銘柄数が約7割増加。東京電力やKDDIなど100銘柄以上が新たに発行された。情報開示に関する米当局の規制緩和を機に、相対的に収益が底堅い日本の内需銘柄を中心に発行が増えている。英語での情報開示の充実も不可欠だが、投資家層の拡大につながりそうだ。  ADRとは米証券市場で外国株(現物)に代わり取引される代替証券のこと。中小の年金基金など、内部規則で米国証券しか保有できない投資家が購入する傾向がある。 (16:00) http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090205AT2D2500105022009.html 昨日のブログで、これからは内需関連銘柄に人気が一極集中すると書いたでしょ。 上の記事見てよ! ねっ、当ってるだろ! オレもまんざらでもないな。 よかった、オレのブログのカキコミの方が先に記載しているからね。パクリじゃないよ! 2010年はかなり深刻な不況になると予想しているオレだ。 オレと同じように多くの投資家がそう感じているハズだ。 となれば、世界中の投資家たちはどこに投資するのかを考えれば、おのずと見えてくるだろう。 世界には日本人の何倍、何十倍ものスケールの金持ちがいる。 彼らは新たな投資先を…

続きを読む

元気がありません。

クルマが納車されて本当ならウキウキなのに、捕まるわ、株価は値下がりするわ で沈んでます。 何もする気しないです。

続きを読む

2009年 大発会

本日、今年最初の株式市場が開きました。 所謂、大発会というやつです。 まず結論から・・・  大発会の今日 1月5日 日経平均株価は前日比+183.56円  9043.12円で取引を終えました。 オレは大納会で持ち株をすべて売却するか、持ち越すかかなり悩みましたが、全株を持ち越すことを決断し今日の大発会を向かえました。 米国市場、原油相場ともに堅調に推移してくれたので、日経平均も続伸するだろうと読んでいましたが、その通りになり、とりあえず安心です。 で、オレが保有株を持ち越すと決めたのには理由があります。 それは、11月の日経平均株価よりも12月の日経平均株価が高値で終了(大納会)した場合、 ほぼ100%近い確率で翌年の大発会は上昇するというデータがあったからです。 でも、正直、このご時世なので、30日の大納会から5日の大発会まで持ち越すのはそれなりに勇気がいるものです。 この間に米国市場がおかしなことになって大暴落・・・など、持ち越すことはリスクを伴います。 大納会のザラ場を見ていても、年内に利益確定をする動きが見てとれましたから・・・ でも、読みが当たりました。 とりあえず、持ち越して大正解です。 今日1日で保有する銘柄の株価はかなり上げました。 明日は調整が入ると思いますが、様子を見て行きたいと思っています。 初日としては、最高のスタートをきったottupaiです。 それでも、今年は波乱万丈の1年になることは確かですので、気を引き締めて取り組みたいと思い…

続きを読む