日本百名山 四阿山 (2354m) 【後編】

【前編】からの続きです。 http://blogs.yahoo.co.jp/kh250ottupai/44946788.html 小四阿まで約1時間で到着したottupaiファミリー。 ottupaiとママ 睡眠不足でややバテ気味。 予定では、四阿山(あずまやさん)登頂後、根子岳を縦走する予定なので、ちょっと心配。 そんな気持ちで小四阿を出発したんだけど・・・・ ▲ 高度感が出てきて、登山気分が出てきた 稜線に出て、尾根歩きになってくると、ルートもラクになり、眺望も楽しめ、足取りが軽くなった。 小四阿から次の休憩ポイントとして考えていた中四阿までは疲労することなく到着。 高度感も出てきて、根子岳・四阿山山頂も近くなってきて、登山気分が高まってきた。 中四阿 AM7:34 到着 ▲ 水場もベンチも何もない。 ▲ 高度2080m 頂上までの高度300m 菅平牧場駐車場を出発して、中四阿まで休憩を含んで2時間と少し。 小四阿から中四阿まで40分ほど。 一般的にはこんなペースだろうけど、健脚な方なら、中四阿まで1時間半掛らないだろう。 ▲ 中四阿から根子岳を望む ▲ 中四阿から見る四阿山山頂(奥) 中四阿 AM7:51 出発 中四阿を出発  せっかく高度を上げてきたのに、一度山を降りる感じで下ります。 これからさらに高度を上げていかなければならないのに、心理的に気分が悪い。  その中四阿から山頂まで 途中まで余裕だったんだけど、中四…

続きを読む

日本百名山 四阿山 (2354m) 【前編】

3連休、久しぶりに登山を楽しんできました。 場所は長野県と群馬県の県境にある、四阿山(あずまやさん)。 前の週に用事で菅平へ来て、そのときママとドライブしていた時に四阿山へ登る登山口を発見。 翌週の3連休に登りに来よう! ついでに、キャンプ場でテント泊しようとなったワケ。 3連休ということで渋滞を避けるため、深夜2時に自宅を出発。 関越、上信越ともに空いていて、快適なドライブ 菅平まで約2時間で到着。  菅平牧場登山口に午前4時過ぎに到着。 登山口のすぐ傍にある駐車場 すでに5台ほど車が止まっていて、車の横でテント泊の人も・・・ 菅平の上空、満点の星空 星がいっぱい! 明るくなるまで車の中で待機していると流れ星を見ました。 5時近くになり、夜が明けてきたので着替えをし始める。  ▲ 菅平牧場登山口  菅平牧場登山口駐車場 AM5時26分出発 最初はこのアスファルトの道を進んでいきます。 先週は道路横に牛が放牧されていましたが、早朝のため何もいません。 遠くに四阿山が確認出来ます。  特に情報収集したワケでもなく、四阿山についての知識もないので、どんなルートなのか判らないので 少々不安な出発でした。 不安というのは、体力のことです。 アスファルトの道路を5分も歩くと、牧場を沿うように登山口があります。 いよいよ、山の中に入っていきます。 傾斜のないスタートで、ウォーミングアップに最適。 でも、この日は湧き水が湧いていて、登山道がグチャグチャにぬかるんでいました。 ぬか…

続きを読む

日本百名山 日光白根山(2578m) 【後編】

菅沼登山口から出発し、弥陀ヶ池で休憩 2時間ほど掛けてようやく白根山へ登頂開始。 山頂まで0.8kmの案内 でも、見上げるほどの高度差。  800m一気に登る急登だ。 山頂までの所要タイムは1時間となっているので、30分登ったら休憩すると決めた。 ▲ AM8:45 出発 見上げるほどの高度差ながら、登り始めはそれほどキツくもない。 でも、気合入ってないと、精神的にやられちゃいそうだ。 10分ほど登ったところでは、こんなモン。 大したことないけど、かなり高度を稼いだようで、かなり見晴らしが良くなってきた。 弥陀ヶ池で休憩していたときは、雲ひとつない快晴だったけど、白根山山頂に雲が出てきた。 先を急ぎたい! 見たとおり、ルートを登っていくと徐々に傾斜がキツくなってくる。 額からの汗が止まらない。  心拍数も上昇 イイ有酸素運動だ。 25分ほど登ったところの画像がコレ。 ▲ かなりの傾斜になってきた ▲ 眼下には、弥陀ヶ池が見える ▲ 眺望がイイ! 左奥に燧ケ岳 右奥には駒ケ岳が確認出来る 頂上まで時間にして半分の30分ほど進んだトコで休憩。 ottupaiは歩けるけど、ママがもうヘロヘロ。 休憩をしてあげないと。 それにしても、景色がイイ!  30分登っただけで、かなり高度を上げた。 遠くに、燧ケ岳や至仏山、駒ケ岳が見える。 早くも山頂から下山してくる人がいる。 このルートは浮石が多い。 傾斜もあるので、落石に注意が必要。 格好のおかしいヤツが下山してきたら、注意…

続きを読む