KH250改 ナラシ運転開始!

今日からエンジンのナラシです。 プラトー&MOSの処理加工で1000kmとかいう距離は必要ないと思うんですが、 壊したら悲惨なので、慎重にシリンダーとピストン、クラッチを馴染ませようと思います。 只今のセッティング M/J100 P/J27.5 エンジンが温まるとレスポンスが悪くなるので、P/Jは標準の25に戻そうかな~と考えているんだけど、今後、入手したチャンバーを装着すると、ちょうどいい感じになるかな~とも思うし・・どうするかな? M/Jは その領域まで回せていない今、なんともいえません。ただ、昨日のテストであまりにも 濃い症状が出ていたので、ニードルクリップを一番上に変更しています。そしたら、かなりいい感じになっています。M/J97.5も試したいんだけど、やっぱりチャンバーを装備すれば排気効率が上がるので、このままで様子を見ようかなとも思っています。濃い分には問題ないけど、薄いのはヤバイからね。 あと、タコメーターが以前からだけどレーシーな動きをしています。ノーマルの時はそんなに不便を感じなかったけど、ナラシをしているうえでこのタコメーターだと正確な回転数が把握出来ないので、 例のメーターのスペシャル・ショップにKH400のSメーター&タコメーターのレストアをお願いしようと思います。(5万円の出費! この間まで暑い日が続いていて、作業出来ずにいましたが、今はもう肌寒いですね。 天気が良くなって、気温が上がってくれないと、ナ…

続きを読む

350への道 いよいよ・・・火入れ式

昨年の冬に350SS初期型のエンジンを入手してから始まった『350への道』。 長かったような 短かったような・・・・  本日、いよいよ エンジンに火を入れます。 朝、宅急便の荷物が届く。研磨依頼していたカバー類の到着です。よし、これでエンジンが掛けられる。 ガレージへ入る前に、ナップスに注文していたKHの純正部品を取りに行くも、まだ入荷していなかった。すでに2週間も経っているのに・・・。注文するの忘れたな、おそらく。まったく! ガレージに入る。まずは、カバー類の洗浄。そして、合わせ面に残っている古いパッキンのカスをキレイにスクレパーで剥して、仕上げにオイルストーンで面出しする。続いて、オイルポンプの組み付け。 まずはOリングを新品に交換。タコメーターケーブル取り出し口のオイルシールはナップスのせい?で交換出来なかった。キックシャフトのオイルシールも同じこと。続いて、クラッチカバーのパッキンにスプレー式のシール剤を拭きつけて、クラッチカバーを取り付けた。クラッチカバー周りのボルトは新品のキャップボルトに変更した。オイルポンプのワイヤーとオイルポンプのラインをバンジョウとセットする、慎重に。こんなトコでなめてパアーなんてことのないように・・・。クラッチカバー周り終了。 オイルタンクを取り付ける。フィルターが破損したところはキチンと直した。オイルポンプまでのホースは純正ホースではなく耐油の透明(赤)のホースを選択した。オイルが見えていた方がトラブルを未然に防げるのと安心出来…

続きを読む